ニュース・芸能

渡辺真起子が似てる芸能人は?若い頃やモデル時代の画像あり

2021年夏ドラマ「TOKYO MER」で白金大臣役を演じた渡辺真起子さん。

ツイッターでは「〇〇さんに似ている」という声が以前から上がっていました。

そこで今回は、渡辺真起子さんに似ている芸能人について調べてみました。

若い頃やモデル時代の画像もご紹介します。

渡辺真起子さんのプロフィール

渡辺真起子さんは1968年生まれ。身長は165㎝で血液型はAB型。

小学校4年生の10歳の頃から女優になることを決意していたそうです。

18歳の頃からモデル活動をスタートし、「とらばーゆ」のCMでデビューしました。

1999年公開の主演映画「M/OTHER」は、第52回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞受賞。

映画やドラマなどを中心に活躍されています。


渡辺真起子が似てる芸能人:浅茅陽子

それでは、渡辺真起子さんが似ている芸能人をツイートとともにご紹介します。

浅芽陽子(あざめようこ)さんは静岡県出身の1951年生まれ。

1976年に朝ドラ『雲のじゅうたん』のヒロイン・小野間真琴役を演じ、人気を得ました。

最近では2020年に公開された小栗旬と星野源がW主演の映画「罪の声」に出演しています。

ちなみに、浅芽陽子さんはコウノドリ(2015)にも出演されています。

第5話ゲストとして、イレーネ乳児院の副院長役を務めていました。

渡辺真起子さんと顔立ちがすごく似ていますよね。

浅芽陽子さんの若い頃の画像を見ると、さらに似ているなぁと感じます。

25歳の頃のお写真だそうです。そっくりですよね!

渡辺真起子が似てる芸能人:玄覺悠子

玄覺悠子さんは舞台を中心に活躍されている女優さん。

2011年放送のNHK連続テレビ小説「カーネーション」でオハラ洋装店のリーダー昌子を演じました。

ツイッターでは2019年放送のNHK連続テレビ小説「まんぷく」で東弁護士の助手を務めた渡辺真起子さんと混同してしまう人も多かったようです。

お二人の写真を見ると確かに似ていますね。

渡辺真起子が似てる芸能人(番外編)

ツイッターで似ているという声は上がっていますが、実際そうでもないのでは?と思われる芸能人をご紹介します。

豊田真由子

豊田真由子さんと言えば、衆院議員時代に政策秘書の男性への傷害・暴行で話題になりましたね。

渡辺真起子さんが「アンサング・シンデレラ」で演じた国会議員役は、豊田真由子さんがモデルなのではないかという声が上がっていました。

実際に写真を見ると似ているとは言えないような…。

遠藤憲一

遠藤憲一さんに似ているという声もちらほら見られます。

言われてみると、なんとなく雰囲気は似ているかもしれません。

ちなみに遠藤憲一さんが女装した写真はこちらです。

渡辺真紀子の若い頃やモデル時代の画像

ドラマ「TOKYO MER」最終回で脚光を浴びた渡辺真起子さん。

ご自身のインスタから若い頃やモデル時代の画像を集めてみました。

こちらは17歳の頃の写真だそうです。

インスタに寄せられたコメントの中に「小栗旬に似ている」という声がありました。

そのコメントに対し、なんと渡辺真起子さん本人も「なんとなく。笑」と返答されていました。

こちらは18歳か19歳のときのエルジャポンの写真撮影。

続いてこちらは雑誌「anan」の1992年7月17日号から。

若い頃の渡辺真起子さん、とってもかわいいですよね!

コメントの中にはこの雑誌を持ってヘアカットに行ったという方もいらっしゃいました。

やっぱり綺麗な方は昔も綺麗なんだなと感じます。

そして、こんな貴重な写真もありました。

かわいい赤ちゃんの頃の写真です。

目元が今の渡辺真起子さんとそっくりに見えます。

渡辺真起子が似てる芸能人まとめ

以上、渡辺真起子さんが似ている芸能人についてご紹介しました。

様々な意見がありましたが、個人的には浅茅陽子さんが一番似ているのではないかな?と思います。

ツイッターでも浅茅陽子さんが似ているという声が多数見られました。

「TOKYO MER」で白金大臣の役柄がピッタリだった渡辺真起子さん。

次回の出演ドラマも注目してみたいと思います!