出産準備

チャイルドシートの種類|新生児用から効率的に切り替える方法

車で移動される方にとってチャイルドシートは無くてはならないもの。

生まれたばかりの赤ちゃんをしっかり守ってくれる、安全で心地の良いものを選んであげたいですよね。

でも初めてのチャイルドシートってどれを選んだらいいのか、迷っておられる方も多いと思います。 

そこで今回は、新生児から使えるチャイルドシートの選び方についてまとめてみました。

チャイルドシートを効率的に切り替えて行く方法もあわせてお伝えします。 

チャイルドシートの種類

チャイルドシートは大きく分けて以下の3種類があります。

  • 新生児から使えるチャイルドシート
  • チャイルド&ジュニアシート
  • ジュニアシート

それぞれに対象となる月齢や身長、体重が定められています。

では1つずつご説明します!


新生児から使えるチャイルドシート

新生児から使えるチャイルドシートは、1歳頃まで使えるもの4歳頃まで使えるものがあります。

1歳頃まで使えるもの


Joie(ジョイー) ベビーシート ジェム エンバー 38835

≫公式サイトで見る

一般的にはベビーシートと呼ばれており後ろ向きで装着します。

軽量コンパクトで持ち手がついているので、車から外してお出かけ先や自宅などへ持ち運ぶことができます。

また、ベビーカーに装着して使うこともできる「トラベルシステム」対応のベビーシートもあります。

使用期限の1歳頃になったら、次はチャイルド&ジュニアシートに切り替えましょう。

トラベルシステムについてはこちらの記事をどうぞ☆

トラベルシステムはいつまで使える?チャイルドシート選びのポイント 眠っている赤ちゃんをそのまま移動させることができるトラベルシステム。 その反面、対応のチャイルドシートには使用期限があり装着でき...

4歳頃まで使えるもの


コンビ クルムーヴ スマート JL-590

≫公式サイトで見る

一般的に「チャイルドシート」とは4歳頃まで使えるタイプのこと。

しっかり座れるようになったら前向きに変えられます。背もたれの高さを調節できるものもあります。

赤ちゃんの月齢や成長に合わせてシートをアレンジすることが可能です。

現在では4歳頃まで長く使えるこのタイプが主流となっています。

使用期限の4歳頃になったらジュニアシートに切り替えると良いでしょう。

チャイルド&ジュニアシート


コンビ ジョイトリップ エッグショック GH

≫公式サイトで見る

チャイルド&ジュニアシートは1歳頃から11歳頃まで使えます。

1歳頃からはチャイルドモードとして体をシートにフィットさせるためのサポートクッションと5点式のシートベルトを装着。

3歳頃からはジュニアモードとしてクッションを外し車のシートベルトを使用。

成長に合わせてヘッドサポートの高さを調節できます。

6、7歳頃からは背もたれを外しブースターシートとして使用できます。

ジュニアシート


コンビ ジョイキッズ FK メッシュ

≫公式サイトで見る

ジュニアシートは3歳頃から11歳頃まで使えます。

チャイルド&ジュニアシートとの違いはサポートクッションと5点式シートベルトが装備されていないこと。

最初から車のシートベルトを使用し、チャイルド&ジュニアシートと同じように背もたれを外せばブースターシートに変更できます。

チャイルドシートの効率的な切り替え方

新生児から使えるチャイルドシートは2種類あり、どちらを選択したかによって次に切り替えるシートが変わってきます。

1歳頃まで使えるものを選択 ⇒ チャイルド&ジュニアシートに切り替え

4歳頃まで使えるものを選択 ⇒ ジュニアシートに切り替え

子どもが1人の場合は上記のどちらを選択しても切り替えは1度で済みます。

チャイルド&ジュニアシートとジュニアシートは成長に合わせてブースターシートに変更できるので、さらに切り替える必要はありません。

2人目を考えている場合は最初に1歳頃まで使えるベビーシートを選択すると、年齢差によってはチャイルド&ジュニアシートが2台必要になります。

例えば2歳差の場合、上の子は3歳でチャイルド&ジュニアシートを使用中、下の子は1歳になりベビーシートを卒業。

チャイルド&ジュニアシートがもう1台必要になります。

効率重視で考えるなら、新生児から使えるチャイルドシートは4歳頃まで使えるものを選択するのが良いと思います。

ご参考までに我が家の場合を例に挙げてご説明します。

我が家のチャイルドシート事情

我が家は子どもが2人。3歳差の姉妹がおり、長女が4歳、次女が1歳です。

長女は新生児から4歳頃まで使えるものを使用していましたが、次女が生まれたのでチャイルド&ジュニアシートに切り替え、新生児用は次女にお下がりしました。

今後、次女が4歳頃になったら長女には新たにブースターシートを購入し、現在使用中のチャイルド&ジュニアシートは次女にお下がりする予定です。

我が家の場合は、4歳まで使えるものチャイルド&ジュニアシートブースターシートの計3台が必要です。

ブースターシートは安いものだと新品でも3000円程度からありますし、中古でさらに安く購入しても良いかなと思っています。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

車のチャイルドシートは何歳まで義務化?シートベルトの着用目安は? 車のチャイルドシートは道路交通法により着用義務が定められています。 シートベルトにも安全に着用できる身長の目安があることはあまり...