出産準備

ベビーベッドはいる?いらない?必要なケースと不要なケース

出産準備を始めてみると自分にとって必要なのか不要なのか、その判断に悩むアイテムが多いですよね。

ベビーベッドもそのうちの1つ。私の場合、長女のときは不要でしたが次女のときは必要になりました。

本記事では私の実体験をもとにベビーベッドが必要なケース、不要なケースについてお伝えしたいと思います。

ベビーベッドはいる?いらない?

ベビーベッドがいるかいらないかは、生活の環境によって異なります。

普段ベッドで寝ている人はベビーベッドが必要です。

一方、布団を敷いて寝ている人は不要かというと、そうではありません。布団派の人でも必要なケースと不要なケースがあります。

それぞれのケースについて詳しく見ていきましょう。


ベビーベッドが必要なのはこんな人

普段ベッドで寝ている人、上の子やペットがいる人はベビーベッドが必要です。

普段ベッドで寝ている人

赤ちゃんを大人用のベッドで寝かせると転落して負傷してしまうことがあります。

うつぶせ寝や大人用のやわらかい布団に顔が埋もれたり、掛布団が被さったりして窒息する危険もあります。

安全のためには赤ちゃん用の固い布団とベビーベッドが必要です。

ベッドの横にベビーベッドを設置すれば、寝ていながら赤ちゃんの様子が確認できます。

最近ではベビーベッドの柵を取り外して高さを調節し、大人のベッドと固定して隙間なく横付けできる添い寝用のベビーベッドもあります。

https://uemeeblog.com/entry/soineru

上の子やペットがいる人

上の子の年齢にもよると思いますが、小さい子どもは赤ちゃんに興味津々。

「触りたい!抱っこしたい!」

おもちゃを赤ちゃんにあげようとしたりイタズラしたり、危険がいっぱいです。

以前、床に座布団を敷いて次女のおむつを替えようとしたとき、部屋を走り回る長女が次女の手を踏んでしまったことがありました。

ペットも同様に不慮の事故が起こってしまう可能性があるので、赤ちゃんを守るためにベビーベッドが必要です。

ただし、ベビーベッドがあれば安心というわけではなく注意が必要なことがあります。

うちの長女はベビーベッドで眠る次女のことが好きすぎて、踏み台を設置してベビーベッドに侵入していたことがありました。

幸い次女は無事でしたが、現場を目にしたときは血の気が引きました。

長女はこっぴどく叱られ泣いて反省。それ以降ベビーベッドには近づかないようになりました。

高さのあるハイタイプのベビーベッドでも子どもは乗り越えてしまうので油断は禁物です。ご注意ください。

布団を敷いて寝ている人は?

普段布団を敷いて寝ている人は不要なケースと必要なケースがあります。

1人目でペットがいない人は不要

1人目の子でペットがいない人は上の子やペットから赤ちゃんを守る必要がないため、ベビーベッドは不要です。

大人用の布団の横に赤ちゃんの布団を敷くときは赤ちゃんのまわりに物を置かないようにしましょう。

誤って飲み込んでしまったり異物が詰まってしまったりする可能性も考えられます。

また、床のほこりやゴミを吸い込んでしまわないように部屋は清潔にしておくことが大切です。

2人目以降は必要

布団で寝ている人でも上の子やペットがいる人はベビーベッドが必要です。

我が家は布団を敷いて寝ています。ペットはいないので長女のときは不要でしたが、次女が生まれたためベビーベッドが必要になりました。

2人目以降でベビーベッドが必要になることを考えると、将来的に予定をしているなら1人目から準備しておくのも一つの手です。

ただ、2人目が生まれるまでの間、ベビーベッドが不要になった人から譲ってもらえるケースもあります。実際に私がそうでした。

1人目のときは新品にこだわりがちですが、2人目になると「新品じゃなくて中古でもいいや」なんて思えるようになるものです。

ベビーベッドはリサイクルショップやメルカリなどでも安く手に入れることもできます。

新品で買うとそこそこ良いお値段がするので、いずれ処分することを考えればレンタルで済ませる選択肢もあります。

必要か不要か判断に迷う方はひとまず1人目は不要、2人目が生まれたらそのときに準備することをおすすめします。

DMMいろいろレンタルのクーポンコードはどこでもらえる?往復送料はいくら? DMMいろいろレンタルはお得なクーポンコードが利用できます。 本記事では現在利用可能なクーポンコードのご紹介から、アイテム別の往...

ハイローチェア・バウンサーのレンタルが安いのはどこ? ハイローチェア・バウンサーのレンタルなら、ベビレンタがおすすめです。 他サイトでは扱いが少ないハイローチェア・バウンサーが、ベビ...

まとめ

自分にはベビーベッドが必要と分かり、新品のベビーベッドを用意して準備万端!!

と思っていても、赤ちゃんによっては1人でベビーベッドに置かれるのを嫌がって寝てくれない子もいます。

抱っこで寝かしつけてもベッドに降ろしたら泣く子や、添い寝しないと寝ない子もいます。

せっかく買ったのにほとんど使わなかった・・・なんてことになるかもしれませんが、大切な赤ちゃんを危険から守ることは何よりも大切なことだと思います。

「ベビーベッドが必要な人」に当てはまる方は、ベビーベッドを出産準備リストに追加されることをおすすめします。

出産準備リストを作るならAmazonベビーレジストリがおすすめです☆

ベビーレジストリのやり方|Amazonで出産準備チェックリストを作ろう 無料で出産準備チェックリストが作れるベビーレジストリ。 Amazonの商品から選んでリストを作れます。さらにリストを公開すれば購...