出産準備

出産準備費用を節約する方法|最低限揃えるならいくらかかる?

出産準備費用ってどのくらい必要なのか気になりますよね。

お下がりやレンタルで費用を節約することもできますが、はじめての赤ちゃんには新しいベビー用品を揃えてあげたいもの。

そこで今回は、必要最低限のアイテムだけ揃えて節約する方法をご紹介したいと思います。

出産準備費用を節約する方法

出産準備費用を節約するなら、まずは産後必要なものだけを揃えましょう。

当ブログでは初めての出産を迎える方に分かりやすい、シンプルな出産準備リストを提案しています。

【出産準備リスト】最低限必要なもの|まずはこれだけ揃えましょう初めての出産を迎える方に向けて、本当に必要なものだけを選び抜いたシンプルな出産準備リストをご紹介。まずは産後必要になるものだけ揃えましょう!...

2児の子育て真っ最中の私が本当に必要なものだけを選びました。

  • 準備するもの:17アイテム
  • 選択するもの:5アイテム

選択するもの」は生活の環境にあわせて必要か不要かを判断します。

出産準備リストのアイテムをそのまま購入したらいくらになるのか調べてみました。


 準備するもの17アイテム

  1. 短肌着(50~60センチ) 4枚
  2. コンビ肌着(50~60センチ) 4枚
  3. ツーウェイオール(50~60センチ) 3枚
  4. 新生児用おむつ
  5. おしりふき
  6. おむつ用ゴミ箱
  7. 保湿剤
  8. ボディーソープ
  9. ベビーバス
  10. 沐浴剤
  11. ガーゼ
  12. 爪切り
  13. 綿棒
  14. ベビーハンガー
  15. ベビー布団
  16. 授乳クッション
  17. 母乳パッド

それでは準備するもの17アイテムから見ていきましょう。

短肌着・コンビ肌着・ツーウェイオールのみ楽天、その他はすべてAmazonの価格です。(2022年9月時点)

準備するもの17アイテムの品名・価格一覧

※短肌着・コンビ肌着は2枚組を2つずつ、ツーウェイオールは1枚入りを3つ購入した価格です。西松屋はほんとに安い!

 アイテム品名価格
短肌着西松屋
フライス短肌着
2枚組×2
1,798円
コンビ肌着西松屋
フライスコンビ肌着
2枚組×2
2,596円
ツーウェイ
オール
西松屋
長袖
コンビドレス×3
2,139円
新生児用
おむつ
ムーニー
エアフィット
1,469円
おしりふきグーン 肌にやさしい
おしりふき 1680枚
2,237円
おむつ用
ゴミ箱
ピジョン ステール3,500円
保湿剤ピジョン
ベビーミルク
ローション 120ml
795円
ボディ
ソープ
ピジョン
全身泡ソープ ボトル
500ml
888円
ベビーバスリッチェル
ふかふかベビーバスW
2,424円
沐浴剤スキナベーブ 200mL1,073円
ガーゼdacco
ガーゼハンカチ
10枚入
799円
爪切りピジョン
新生児つめきりハサミ
541円
綿棒ピジョン
ベビー綿棒
200本入
470円
ベビー
ハンガー
コンビ
ベビーハンガー
6本セット
778円
ベビー布団un doudou
日本製 ベビー布団
11点セット
12,590円
授乳
クッション
dacco
授乳用クッション
3,814円
母乳パッドピジョン
母乳パッド
プレミアムケア
1,062円
 合計38,973円

全17アイテムで合計38,973円

ベビー布団はセット品をやめて、固綿敷布団・防水キルトパッドだけを揃えると34,000円程度に収まります。

退院するときのベビードレスやおくるみを用意したい人はその分別途費用がかかります。

出産準備を最低限に抑えるかわりに、赤ちゃんが初めて着るものにはお金をかけるのもいいかもしれませんね☆

私も1人目のときは肌着からこだわって揃えました。

選択するもの5アイテム

  1. ベビーベッド
  2. ハイローチェア
  3. チャイルドシート
  4. ベビーカー
  5. 抱っこ紐

続いて、選択するもの5アイテムです。選択の仕方をざっくり説明すると…

  • 赤ちゃんを車に乗せるならチャイルドシートが必要
  • ベッドで寝ている人はベビーベッドが必要
  • 布団で寝ている人にはハイローチェアが便利
  • 車がない人はベビーカーが必要
  • 車がある人はベビーカーか抱っこ紐のどちらか必要、両方あればさらに便利
  • ベビーカーを買わない人は抱っこ紐が必要

選択するもの5アイテムの品名・価格一覧

ベビーベッドのみ楽天、その他はすべてAmazonの価格です。(2022年9月時点)

 アイテム品名価格
ベビー
ベッド
カトージ
ベビーベッド
ハイタイプ123
15,890円
ハイロー
チェア
カトージ
ハイローラック
ピッコロ
11,967円
チャイルド
シート
コンビ
ウィゴー
16,800円
ベビーカーJoie
三輪ベビーカー
ライトトラックス
19,800円
抱っこ紐アップリカ
コアラ
ウルトラメッシュ
24,200円
 合計88,657円

5アイテムをすべて揃えると合計88,657円。

どのアイテムを揃えるかは生活の環境や予算によっても変わってきます。

参考までに2つ例を挙げてみます。

ベッド派・車あり・ベビーカーを使う場合

例1
  • ベッドで寝ている
  • 車を持っている
  • ベビーカーを使いたい

選択するものは「ベビーベッド」「チャイルドシート」「ベビーカー」で52,490円。

準備するもの17アイテムと合わせると91,463円になります。

ベビーベッドを購入するなら、ひとまずハイローチェアはなくてもOK。

キャスター付きのベビーベッドを選べば赤ちゃんを移動させることもできます。

実際の子育てが始まり、寝かしつけに苦労する場合はハイローチェアを検討してみてください。うちの次女はゆらゆらするとよく寝てくれて助かりました。

車がある人はベビーカーか抱っこ紐か、まずはどちらか1つ選んでみてください。

生活の環境に合わせて使う機会が多い方を選ぶといいでしょう。

実際に使ってみて赤ちゃんの移動に不便さを感じるようなら、もう片方を買い足すのがおすすめです。

布団派・車なし・ベビーカーと抱っこ紐を使う場合

例2
  • 布団で寝ている
  • 車は持っていない
  • ベビーカーも抱っこ紐も使いたい

選択するものは「ベビーカー」「抱っこ紐」で44,000円。

準備するもの17アイテムと合わせると82,973円になります。

布団派で車なしの人はベビーベッドとチャイルドシートが不要。

移動手段としてベビーカーは必須になりますが、ベビーカーだけでは不便な場合もあるため抱っこ紐もあると便利です。

例えば・・・

・道路状況が悪くてベビーカーが押しづらい

・エレベーターがない

・通路の狭いお店には入りづらい

外出先の状況に応じてベビーカーにするか抱っこ紐にするかを選ぶことができれば、お出かけもしやすくなります。

そして、ご飯の準備や掃除のときなど赤ちゃんから離れるとき、安全な居場所を作るならハイローチェアが便利。

移動ができるし、赤ちゃんのベッドにもなります☆

まとめ

出産準備費用を節約するならいくらかかるのか、当ブログの出産準備リストで検証してみました。

検証結果

準備するもの17アイテム:38,973円

選択するもの5アイテム

【例1】ベビーベッド・チャイルドシート・ベビーカー:52,490円

【例2】ベビーカー・抱っこ紐を選択:44,000円

準備するもの +【例1】:91,463円

準備するもの +【例2】:82,973円

準備するもの17アイテムだけなら4万円以内で揃えることができます。

選択するもの5アイテムの中から生活の環境に合わせて必要なものだけを選ぶなら、合計で10万円以内に収めることは十分可能です。

費用を抑えたい方はご紹介したリストの商品をぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

らくらくベビーとは?マイベビーリストのやり方を詳しく解説【Amazonベビーレジストリ】この記事を読むと次のことが分かります。【1】Amazonベビーレジストリで出産準備リストを作るメリット【2】ベビーレジストリの登録方法と使い方【3】特典「出産準備お試しBox」と「コンプリート割引」...

error: Content is protected !!