出産準備

ベビーレジストリのデメリットは?実際に使ってみて感じたこと

「妊娠したら使わなきゃ損!」と言えるほど便利なベビーレジストリ。

出産準備リストが簡単に作れて購入してもらうこともできるなんて、メリットしかないように感じますよね。

そんなベビーレジストリにデメリットはあるのでしょうか?

実際に使ってみて感じたデメリットについてお伝えしたいと思います。

ベビーレジストリのメリット

当ブログでは出産準備をする際にベビーレジストリの利用をおすすめしていますが、その理由はこちらです。

  • Amazonの商品から出産準備リストが作成できる
  • レジストリを公開すれば購入してもらうことができる
  • 送料は無料、重たい荷物を持ち帰る必要なし
  • コンプリート割引や出産準備お試しBoxの特典がある
  • 返品は受け取りから30日以内であれば無料

私が特に便利だと思うのは、レジストリから即購入できるところです。

ベビー用品のお店をいくつも回ることなく欲しいものがすぐに手に入るのはとても魅力的だと思います。

Amazonプライム会員なら10%OFFになるコンプリート割引が利用できるのも大きなメリットだと感じます。

 1分で無料登録完了! /

今すぐベビーレジストリに登録する


ベビーレジストリのデメリット

そんなメリットだらけのベビーレジストリですが、デメリットとして挙げるとすれば以下の4点が考えられます。

特典を貰うためにはプライム会員になる必要がある

ベビーレジストリは登録無料。リストを作るだけなら料金は発生しません。

ですが、特典をもらうためにはAmazonプライム会員になる必要があります。

Amazonプライムは月間プランなら500円年間プランなら4,900円かかります。

普段Amazonを使わない方からすればちょっと考えてしまうかもしれません。

ですが、Amazonプライムには30日間の無料体験があり、無料体験中でも特典をもらうことができます!

コンプリート割引はプライム会員でなくても貰えますが、割引は5%OFFのみ。

ベビーレジストリを利用するならプライム会員になって10%OFFの割引をゲットしたいですよね。

≫ Amazonプライム無料体験はこちら

レジストリ商品をジャンル別に並べ替えできない

レジストリに商品を追加したとき、初期設定では追加した順に並んでいます。

並び替えは「最近追加された商品」と「必需品」「価格(高い順)」「価格(安い順)」のみ可能です。

個人的にはアイテムをジャンルごとに並び替えできないのはデメリットに感じます。

ベビー服、授乳用品、沐浴用品、おむつ・おしりふきなど、同じジャンルのアイテムをまとめて整理できたら見やすくなるはず。

作成したレジストリを印刷できるサービスもあればさらに便利になるのでは?と思います。

出産準備お試しBoxには当たりハズレがある

当ブログでも出産準備お試しBoxについては記事にしていますが、注文できた時期によっては内容に当たりハズレがあります。

こちらの写真は2021年4月末に届いたお試しBoxの内容です。

おむつが7枚とらくらくキューブ、ピジョンの母乳パッド・保湿剤、ベビーレジストリのカード。

ほぼ「おむつお試しBox」のような状況になっているので、ちょっと微妙な感じがしますよね…。

少し前の3月頃に届いたお試しBoxにはおしりふきや絵本も入っていたようです。

せめておしりふきは入れて欲しいなと思いますが、無料でもらえるのはありがたいことですよね。

amazon出産準備お試しboxが品切れ時にやること【2022最新版】この記事を読むと次のことが分かります。【1】出産準備お試しBoxが品切れ時にやること【2】出産準備お試しBoxの入荷頻度 【3】出産準備お試しBoxの中身と在庫確認方法【4】他社無料サンプル5種類について ...

楽天経済圏の方はポイントが貯まらない

楽天経済圏とは楽天のサービスを利用してポイントを貯め、楽天のサービス内で運用しながら効率良く生活することを意味します。

楽天ではポイントがアップする様々なサービスが提供されているので、ポイント倍率が高いときに購入すれば大量のポイントを貯めることができます。

商品の価格だけを見るとAmazonの方が安くてもポイントのことを考えると楽天の方が安いケースも考えられます。

Amazonにはコンプリート割引があるとは言え、楽天ユーザーの方にとっては判断が難しいところですね。

まとめ

ベビーレジストリは登録無料でプライムに登録しなくても利用できますが、コンプリート割引のプライム会員10%OFFは魅力に感じますよね。

チャイルドシートやベビーカーなど良いものを選べばお値段も高くなるので、10%割引は結構大きいと思います。

一方、Amazonのサービスということでいつも楽天を利用されている方にとっては悩ましい問題かもしれませんね。

ベビーレジストリは登録無料なので楽天ユーザーの方もまずは実際に使ってみて判断されてみてはいかがでしょうか?

Amazonユーザーの方には今すぐ使って欲しい!と思えるほどおすすめのサービスです。

今すぐベビーレジストリに登録する

らくらくベビーとは?マイベビーリストのやり方を詳しく解説【Amazonベビーレジストリ】この記事を読むと次のことが分かります。【1】Amazonベビーレジストリで出産準備リストを作るメリット【2】ベビーレジストリの登録方法と使い方【3】特典「出産準備お試しBox」と「コンプリート割引」...

error: Content is protected !!