ウォーターサーバー

アルピナウォーターの乗り換え特典|申込時の注意点や料金プランの内容は?

アルピナウォーターは月額料金の安さが魅力。

他社から乗り換えるならお得なキャンペーンを利用しましょう。

本記事ではアルピナウォーターの乗り換え特典や申込時の注意点、料金プランなどについて詳しくお伝えします。

アルピナウォーターの乗り換えキャンペーン特典

現在アルピナウォーターでは6月30日までの期間限定で乗り換えキャンペーンを実施中。

期間中に他社ウォーターサーバーから乗り換えると、以下の特典がプレゼントされます。

  • 現金5,000円
  • 初回お届けボトル無料
  • サーバーレンタル料が初月無料
  • ピュアハワイアンペットボトル1箱(320mL×24本)

初回お届けボトルは契約したボトルの容量によって本数が異なります。

2ガロン(7.6ℓ)ボトルなら3本、12ℓボトルなら4本、18.9ℓボトルなら3本無料

サーバーレンタル料も初月無料なので、初期費用0円で始めることができます。

≫ アルピナウォーター 公式サイトはこちら

アルピナウォーター乗り換え時の注意点

連絡欄に「のりかえキャンペーン」と入力する

乗り換えキャンペーンに申し込むときは、「新規お申込み」の一番下にある連絡欄に「のりかえキャンペーン」と入力しましょう。

アルピナウォーターからキャンペーン特典申請書が郵送されます。

取引証明書類が必要

アルピナウォーターに乗り換えるときは、以下のいずれかの取引証明書類が必要です。

  • 納品書
  • 請求書
  • 支払い明細控え
  • 引落日明記の通帳(コピー)
  • クレジット支払い明細書(コピー)
  • 引上(解約)証明書

取引証明書類は申込者と同一名義の書面で、サーバーお届け日から3か月以内の日付が記載されているものが必要です。

ピュアハワイアン、信濃湧水からの乗り換えは対象外となります

1年以内の継続利用が条件

アルピナウォーターの乗り換えキャンペーンは1年間の継続利用が条件。

1年以内に解約すると11,000円の解約金が発生します。

アルピナウォーター公式サイト

アルピナウォーターの月額料金

アルピナウォーターの月額料金はボトル代+サーバーレンタル料のみ

12ℓボトルとスタンダードサーバーのレンタルなら、ボトル2本の利用で月額2,897円、3本の利用で4,031円という安さが魅力です。

ボトルは容量別に3種類、サーバーも3種類から選べます。

アルピナウォーターの水料金

2ガロン
(7.6ℓ)
12ℓ18.9ℓ
842円/本1,134円/本1,771円/本
500ml当り
55.4円
500ml当り
47.3円
500ml当り
46.9円

ボトルは2ガロン(7.6ℓ)、12ℓ、18.9ℓの3種類。

2ガロンボトルは飲み終わったらゴミとして処分できるワンウェイボトル

12ℓボトルと18.9ℓボトルは、お届け時に空ボトルを回収するリターナブルボトルが使用されています。

アルピナウォーターのサーバー料金

アルピナウォーターのサーバーは3種類。

エコサーバースタンダード
サーバー
水素水
サーバー
959円/月629円/月1,729円/月
メンテ無料
4年に1度
メンテ無料
2年に1度
メンテ有料
2年に1度
※スタンダードサーバーは卓上タイプも選択可能

エコサーバー

料金:月額959円

サイズ:幅31×奥行33×高さ100 cm

温度:冷水約5~10℃、温水約80~85℃

エコサーバーは消費電力を35%カット。

自動クリーニング機能ECOモードが搭載されているので、トータルコストを抑えられます。

ECOモードにすると最大42%の省エネ

エコサーバーは4年ごとに無料でメンテナンスしてもらえます。

スタンダードサーバー

料金:月額629円

サイズ:幅27×奥行37×高さ100 cm

温度:冷水約5~10℃、温水約80~85℃

レンタル料金の安いシンプルなモデル。

手動でレバーを押して水を注ぐタイプなので停電時も常温の水が使えます

スタンダードサーバーは2年ごとに無料でメンテナンスしてもらえます。

チャイルドロックは温水のみ搭載されているので、冷水にも必要な場合はエコサーバーを選びましょう。

水素水サーバー

料金:月額1,729円

サイズ:幅43×奥行31(+接続部分15)×高さ97cm

温度:水素水約5〜10℃、温水約80〜85℃

最大水素濃度4.1ppmの高濃度水素水が手軽に飲めるモデル。

水素水サーバーは2年に1度のメンテナンスが必要。6,600円かかります。

また、配送エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部除く)のみになります。

≫ アルピナウォーター 公式サイトはこちら

アルピナウォーターはクリクラより安い!

アルピナウォーターはクリクラよりも月額最低料金の安いウォーターサーバーです。

12ℓボトル2本利用時と4本利用時の料金を比較してみました。

アルピナ
ウォーター
クリクラ
ボトル2本
(24ℓ)
2,897円~3,380円~
ボトル4本
(48ℓ)
5,165円~6,300円~

1か月あたりのボトルの使用目安は1人1本とされています。

スタンダードサーバーを利用した場合、2人暮らしならボトル2本+サーバーレンタル料で月額2,897円~

クリクラは月額3,380円~、アルピナウォーターの方が約400円安くなります。

4人家族なら5,165円~。クリクラは6,300円~。

本数が増えるほどアルピナウォーターはさらにお得になります!

アルピナウォーター公式サイト

アルピナウォーターの水成分

成分100mlあたり
カルシウム 0.02mg未満
マグネシウム 0.01mg未満
カリウム 0.01mg未満
硬度 1mg/L未満

アルピナウォーターの硬度は1mg/L未満の軟水。

そのままでも飲める天然水をフィルターに通し、不純物だけでなくミネラルも除去。

アルピナウォーターはミネラルをほとんど含まないピュアウォーターなので、天然のミネラルを味わいたい方には向いていません

ピュアウォーターは妊娠中の方や赤ちゃんをミルクで育てている方に最適。

ミルクに含まれるミネラルバランスを崩さずに調乳することができます。

≫ アルピナウォーター 公式サイトはこちら

アルピナウォーター申込時の注意点

アルピナウォーターはお住いの地域によって、配送料金お届け可能なボトルの種類が違います。

関東エリアは送料無料

東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城(一部除く)にお住いの方は送料無料

3種類あるボトルはすべてお届け可能です。

  • 2ガロンボトル(3本入):2箱から発送
  • 12ℓボトル:3本から発送
  • 18.9ℓボトル:2本から発送

関東エリア以外は送料がかかる

上記の関東エリア以外にお住いの方は送料がかかります。

  • 本州:385円/1箱
  • 北海道・四国・九州:660円/1箱

また、ボトルのお届けは2ガロンボトル1種類のみ。沖縄・離島を除き、1箱から発送されます。

アルピナウォーターに申し込む

アルピナウォーターのおすすめポイント

アルピナウォーターのおすすめポイントをご紹介します。

天然水を原水としたピュアウォーター

アルピナウォーターは長野県大町市にある北アルプスが水源地。

標高1,220mにある矢沢水源の湧き水をパイプラインで製造工場に運んでいます。

そのままでもおいしい天然水を分子レベルの細かいフィルターに通して不純物を99.9%取り除いており、ピュアウォーターと呼ばれます。

人工的にミネラルを配合していない無添加のピュアウォーターなので、北アルプスの天然水そのものの味を楽しめます。

月額料金が安い

料金の安さが魅力のRO水の中でも、12ℓ1本1,134円というのはかなり安い価格です。

クリクラやアクラクララにはママ向けのお得なプランもありますが、アルピナウォーターの方が低コストでウォーターサーバーを利用できます。

チャイルドロックが標準装備

エコサーバー、スタンダードサーバー、水素水サーバーすべてにチャイルドロック機能が付いています。

温水だけでなく冷水もロックすることができるので、小さなお子さんのいる家庭でも安心して使えます。

アルピナウォーターの乗り換えまとめ

アルピナウォーターの乗り換えキャンペーンは6月30日までの期間限定です。

申し込むときは新規お申込みページの連絡欄に「のりかえキャンペーン」と入力しましょう。

アルピナウォーターはボトルの料金が安いので、4人家族でも月4本の利用で5,165円~。

ウォーターサーバーを利用したいけど費用を抑えたい方にはおすすめです!

 月2本の利用で2,897円のみ! /

アルピナウォーターに申し込む

天然水のウォーターサーバー比較!安い順おすすめ6社【厳選】この記事を読むと以下のことが分かります。【1】料金が安い天然水のウォーターサーバーおすすめ6社【2】天然水を原水としたピュアウォーターはさらに安い【3】ウォーターサーバー申込時に注意すること...
ウォーターサーバー子育てママ割プランおすすめ6社を徹底解説【比較あり】この記事を読むと次のことが分かります。【1】子育て・ママ割プランが選べるウォーターサーバー6社【2】RO水のクリクラ・アクアクララの比較【3】天然水の4社比較と各プランの詳細【4】子育て・ママ割プランを選ぶポイント、キャンペーン情報...

error: Content is protected !!